口コミ紹介を見て好印象を持ったピューレパールを利用しています

会社までの移動に電車を使っているので、通勤時と帰宅時には吊革に掴まることがよくあります。

 

長袖の季節であれば特に問題はないのですが、

半袖やノースリーブの服を着ている季節だとワキが人目にさらされることになります

 

私の場合、長年ムダ毛の自己処理を続けてきた影響でワキの黒ずみがひどくなってしまっていたので、

周囲にいる方が黒ずみに気づいてしまうのではないかと思うと、いつもハラハラしていました。

 

ピューレパールの利用を始めたのは、そんな状態を変えたいと思ったからです。

ワキの黒ずみ対策用に開発されたこの商品を使って、悩みを解消できたら嬉しいと思いました。

0ad32e271a8dc4a6e1f84d306344638e

数あるワキの黒ずみ対策用品の中からピューレパールを選んだ理由は、信頼性が高いと感じたからでした。

 

寄せられた口コミを、評価の高いものだけではなく辛口評価のものも紹介していたので、

そこからメーカーの誠実な姿勢が窺えるように思って、好印象を持ったのです。

 

注文をして使い始めてみて、使用感や使いやすさにも満足しています。

 

ヒアルロン酸やプラセンタ、コラーゲンなど、潤い成分がたくさん配合されているクリームだと謳われていたので、

べたつくのではないかと不安に感じていたのですが、実際は全然そんなことはなかったです。

 

rapture_20161027190103

 

 

伸びの良いジェルタイプのクリームなので、冬場はもちろん、汗が気になる夏場にも快適に利用できました。

また、使用回数が少なくて済むところも気に入っています。

 

日焼け止めのクリームなどのようにこまめに出先で塗り直す必要は無く、朝晩2回塗るだけで良いようになっていたのです。

容器にまでこだわっているところも好印象でした。

 

自分がワキの黒ずみに悩んでいて、ケアをしていることを家族や恋人に知られるのは気恥ずかしいものです。

 

ですから、パッと見ただけでは普通の化粧品のようにしか見えない容器に入っていて、

黒ずみ対策用品だとバレる心配がなく使えるピューレパールは、かなり魅力的だったのです。

 

全面的に満足しているので、これからもピューレパールを利用し続けていきたいと思っています。

 

ワキだけではなく、ビキニラインなど他の部位にも使えるということなので、今後は他の部位のケアにも利用してみようかと検討中です。